CATEGORY:●入荷情報 比較&詳細 サイズ選び 実物

2016年11月02日

【詳細】LBX-4020A2&LBX-0300S

みなさん、こんにちは♪



11月になり寒い日が続いていますね~

今年は大好きな秋を満喫する間もなく
冬になってしまうようで少し残念ですが

柿、食べまくります!



さて

到着していたLBXアイテムの発売準備が完了いたしましたので
LBX-4020A2とLBX-0300Sのカラーバリエーションが

増えまーす\(● ´v` ● )/

※LBX-4020A2は本日2日、LBX-0300Sは明日3日か4日


入荷時期に関するお問い合わせが絶えない4020A2と
日本人の体にもピッタリな日本サイズM相当の0300S

どちらも人気カラーが勢ぞろいです!



今日は人気のLBXのプレートキャリア2種について
私なりにおすすめポイントを詳しくご紹介します~



まずはこちら


LBX LBX-4020 A2 Armatus II プレートキャリア

コスタさんとのとのコラボで脚光を浴びたLBX-4019の最新モデル!
ベースのデザインはそのままにパーツが追加変更されております。

とくに変わったところは

ショルダーとカマーバンドのデザインと



バックパネル


4019ではMOLLEのないフラットな背面でしたが
4020A2では背面にもMAPシステムが採用され

カスタムできる幅が広がりました~



ちなみに

MAPシステムとはベルクロとバックルによって
パネルを固定・交換使用できるシステムです!

4020A2の背面に配されたMOLLEの縫い付けられたパネルも
4040A MAP MOLLEバックパネルといいMAPシステムの一種


バックパネル本体のベルクロとバックルにより固定されております。



フロントパネルのポーチも取り外し可能な
4020B MAPトリプルマガジンポーチパネル


こちらもベルクロとバックルにより固定されております。

この4020A2には

フロントパネル→4020B MAPトリプルマガジンポーチパネル
バックパネル→4040A MAP MOLLEバックパネル

が、あらかじめ付属されているのでお得なかんじがします~



さらに!

MAPシステムは簡単に取り外しができますので
違うタイプのポーチが付いたパネルに変えたり



MOLLEパネルに取りかえれば

通常通りMOLLE対応のポーチも取り付け可能になります~


このフロントのポーチ部分とバックパネルを何パターンか用意しておけば
様々な環境・作戦に合わせて装備の内容を瞬時に変えることができます。



サバイバルゲームでは

シンプルに本体そのままを使えば軽装にできますし
マガジン数を増やしたいポーチを増やしたい日には
ポーチパネルを変えればマガジン数も増やせます!



トレーニングなどがお好きな方は

ハンドガンマガジンやライトなどを使うメニューの日は
ポーチパネルをTACOポーチ付きパネルにチェンジ!

トレーニング内容に伏せるなどの動作が多そうな日は
マガジンを抜いた後のTACOポーチが邪魔になるので
ポーチパネルを布製マガジンポーチパネルにチェンジ!

こんなかんじで

その日の使い方に合わせて自分好みに変えてみてください~



お次はこちら


LBX LBX-0300S スモール モジュラー プレートキャリア

このベストはとにかく人気です!



人気の理由はたぶんこの2つ(私の主観)

まずは1つめは 価格

LBXはLBTのタクティカル・ラインということもあり
LBTよりもお求めやすい価格に設定されています。

価格が安いので質もそれなりなイメージを持たれるとおもいますが
そこは装備好きに根強い人気のあるLBTの息がかかったLBX!!

ご安心ください!価格以上のクオリティーです!


このLBX-0300は本家LBT-6094をモチーフに作られているので
デザインは装備好きの方にも満足していただけるとおもいますし

使用されている生地やMOLLE、色もLBTに引けをとりません~



ちゃんと

実際にLBT-6094とLBX-0300を見比べてみたのですが
生地の色や厚みは同じといってもいいんじゃないかな、と。

携帯で撮影した画像ですがこんなかんじ


よーく触るとちょっと肌触りが違う気もするので・・・

もしかすると少し生地のグレードが違うかな?
それかLBTはコーティングがされているかな?

見る触るだけでは詳細は不明



MOLLEもほぼ同じですが


これも実際に触り比べるとLBTが少し厚いかなとおもうレベル

タイツでいうと30デニールと40デニールの差くらい

色は若干LBTの方が彩度高いかんじですが
これも見比べても気にならないとおもいます。



あとはカンガルーポーチがなかったり
ラジオポーチもなかったりもしますが


このクオリティーで2万円以内でご購入いただけますので

とってもお得なのでは、とおもいます!


最近は少しずつレプリカメーカーの質が向上し
質とともに価格も少しづつ上がってきています。

なので

よくよく考えるとLBXの価格帯・・・素敵



2つめは サイズ

今回発売される0300Sは名前にもある通りSサイズ


このSサイズが日本サイズM相当ということで

今までサイズ選びでお悩みだった方に支持を得ている気がします~



少し話はそれますが

6094Aのサイズについてお問合せをいただきます!

日本ではサイズ的に6094Aが主流ですので

私も6094Bをはじめて見たときは
どこが違うんじゃ!と慌てました。

6094Aの “ A ” はサイズ表記ですので

6094A→プレートサイズがMedium
6094B→プレートサイズがLarge

6094AでMediumなのでサイズが合わない方や
もっとコンパクトにプレキャリを着こなしたい方には

このLBX-0300のSサイズはとってもおすすめです!



ポーチの盛り方次第では

パッと見6094なところまで持っていけそうな気もする


あ、マルチカムはMOLLEに違いがありますね!

こちらもたまにお問合せをいただくのですが

本家LBTの6094に使用されているMOLLEは
MULTICAMの文字が入っていないタイプです。

LBXではMULTICAMの文字入りMOLLEなので
気になる方はポーチを付けて隠しちゃいましょう~



LBX製ダミープレートも対応するSサイズをご用意しておりますので

是非合わせてご覧くださいませ~


LBX LBX-0400 Nimbus ライトウェイト フォーム ダミープレートセット



長くなってしまいましたが

LBX-4020A2は本日2日、LBX-0300Sは明日3日か4日の発売予定です!

今後もLBT&LBXのアイテムはラインナップが増えますので
お探しのアイテムがある方はお気軽にお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたしまーす\(● ´v` ● )/

新商品・再入荷はこちら



では、また♪



まめ(∵)





【 定休日について 】
MIL-FREAKSの定休日は土曜日/日曜日/祝日です。
(その他、年末年始・夏季休業期間あり)
定休日はメール連絡・発送業務をおこなっておりません。
休業期間中のご注文などは翌営業日に対応いたします。

その他、ご不明な点は下記をご確認くださいませ!
HELP






同じカテゴリー(●入荷情報)の記事
こんなの届きました
こんなの届きました(2017-06-08 23:31)

コム2が2色に
コム2が2色に(2017-06-07 22:54)


Posted by ミルフリークス  at 19:06 │Comments(0)●入荷情報比較&詳細サイズ選び実物

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


 ブログパーツ